ソープランドの特殊な料金形態

ソープランドの特殊な料金形態

 ソープランドでは、料金に関して総額表示をしているお店と入浴料だけを表示しているお店とに分かれます。
 総額表示をしている場合、多くのお店では1時間あたりの総額表示を提示していて、お客様にとっては予算が立てやすいと思います。
 例えば、1時間あたりの料金で3万円と表示されていれば、原則的にオプションや延長などをしない限りは、3万円以上の料金を徴収される心配がない事がメリットです。

 また、延長を希望する場合や有料のオプションを希望する場合も、総額の料金と一緒に表示されている事が多いです。
 一方で、入浴料はお店の部屋の中にあるお風呂に入るための料金で、女の子からサービスを受けるための料金ではないことを認識します。入浴料しか表示されていないソープランドを利用する場合の料金で注意する事として、入浴のサービスとは別途として、女の子からのサービス料を支払う事です。

 基本的に入浴料だけを表示されていお店に関して、一見するとサービスの料金が安いと勘違いされるお客様もいます。
 総額で換算すると、実際に少なくとも入浴料の2倍から3倍を徴収されます。
 料金に関して不可解な点がある場合は、やたらに利用する事を考えないで、お店の人に詳しく尋ねることが重要です。